ナイトガード

噛み合せ、顎関節症、歯ぎしり
――マウスピースによる優しい治療

噛み合せ、顎関節症、歯ぎしり――マウスピースによる優しい治療

ナイトガードとは、歯ぎしりの治療の際に使用する、プラスチック製のマウスピースのことです。単に歯のすり減りを防止するだけでなく、顎を固定して動かなくするマウスピースではないので、顎関節、顎の筋肉をリラックスさせる効果もあります。

  • 家族などに歯ぎしりを指摘された。
  • 自分の歯ぎしりの音で目が覚める。
  • 起床時に顎に疲れを感じる、こめかみに痛みを感じる。
  • 顎関節に痛み、違和感がある。

といった症状をお持ちの方は、マウスピースによる治療で改善が期待できます。

  • 顎周辺に痛みがある。
  • 顎を動かすと音がきこえる。
  • 思い切り開くことができない。

などの症状のある方は、一度当院にご相談ください。マウスピースを使った治療や、顎関節周辺の筋肉をリラックスさせる特別な処置を行うことができます。

噛み合せの大切さ

バランスのとれた噛み合わせであれば、咀嚼などによって力を込めたときにその負担はそれぞれの歯、それぞれの筋肉に分散されます。この「負担の分散」ができないと、歯や歯肉の寿命を縮めかねません。
噛み合わせの良し悪しは、ご自身ではなかなか気づけません。症状の現れる前に噛み合わせを改善し、長く健康なお口で過ごすためにも、一度当院にて噛み合わせのチェックを行うことをお勧めします。

ご予約・お問い合わせは
お気軽に

pagetop