みなさまは、歯科医院というと虫歯になったり、歯に不具合が出てから通院していると思います。
しかし、最近では虫歯になる前に定期的に検診を受ける方が増えています。

定期検診は主に、虫歯のチェック、歯周病のチェック、歯垢や歯石の除去を行います。
年に数回の検診を受けることで将来残る歯の数が変わってくると思われます。
80歳を過ぎても20本の歯を残すことを目標にしましょう。
特に歯周病は日本人の成人の方の8割の方がかかっているといわれています。
歯周病は、ひどくなると歯が抜け落ちてしまう怖い病気ですので定期的に歯科医院で診てもらうことはとても効果的です。

当院は宝塚市、箕面市近辺の方にご利用いただいております。
予防歯科についてのお問い合わせはお気軽にご連絡ください。

浜田歯科医院