顎を動かすと音がする、顎の関節やこめかみ周辺に痛みや疲れがあるという患者様の多くは、骨格バランスや筋肉の使い方に問題がある場合が多いようです。
正常な噛み合わせであれば、咀嚼時に顎にかかる負担を適切に分散できるのですが、それができないために顎や筋肉に不自然な力がかかって、顎関節症や肩こり、頭痛などの不調を起こしがちになります。

そのような症状を改善したいとお考えの方には、目立たず、体にかかる負担の少ない、マウスピースによる治療という選択肢もあります。

当院で採用しているマウスピース「ナイトガード」は、顎を固定することなく顎関節や顎の筋肉をリラックスさせ、不快な症状を軽減する事が可能です。
川西市、宝塚市近郊で、顎関節症や歯ぎしり、噛み合わせでお悩みの方は、お気軽にお問い合わせください。

浜田歯科医院