多くの人が歯科医院に行きはじめるのは、歯が痛くなってきてからだと思います。
でも、歯が痛くなる前に歯も1年に1度くらいは健康診断を受けるつもりで来院して、しっかりとした予防歯科を受けることが、大切です。

10年後、20年後にもしっかりと、自分の歯で物を食べられることの大切さは失ってからわかるものなのです。

川西市にある、当院ではカウンセリングを大切にしています。
患者さん、ひとりひとりの歯の状態をしっかりと歯や歯周組織の状態を見て、必要に応じてレントゲンを撮ります。
もちろん、痛みがあるときはそちらを優先します。

患者さんの歯や歯茎などの歯周組織に問題があった場合、どのような治療方針で行くかを、しっかり話し合って自分の歯と長く付き合えることを大切にしています。

浜田歯科医院